現在地: ホーム登録できる内容は?

マイクロチップで登録できる内容

マイクロチップに記憶されているのは15桁の個体識別番号のみです。この15桁の番号とペットオーナーの名前、住所、連絡先などのデータを「動物ID普及促進会議(AIPO)」のデータベースに登録します。 登録できる内容は以下の内容となっています。

ペットオーナーの情報

氏名・住所・電話番号・FAX・E-MAIL・緊急連絡先(携帯電話など)

ペットの情報

ペットの名前・生年月・性別(オス・去勢オス・メス・避妊メス・不明) 動物種(犬・猫・その他)・品種・毛色

マイクロチップ注入獣医師の情報

獣医師氏名・TEL・FAX・住所・動物病院名・E-MAIL

Go to top